熊本市西区

地理

熊本市西区

くまもとしにしく

熊本市西区は、2012年4月1日、熊本市政令指定都市移行に伴い設置された行政区である。

面積89.33km²、人口92,193人*1

区役所は西部市民センター敷地内に設置された。

地勢

中央部から北部にかけて金峰山系の山地があり、南部に平野部が広がっている。平野部には東西に阿蘇山を源とする白川や北区の改寄町付近を源とする坪井川井芹川が貫流し、日本最大の干潟を有する有明海に注いでいる。

また、面積は熊本市の22.9%を占めており、土地の利用は、田畑や山林が約7割、宅地は2割弱となっている。

*12016年10月1日現在