古田晁

読書

古田晁

ふるたあきら

筑摩書房創業者

長野県東筑摩郡筑摩地村出身。1940年に筑摩書房創業。古田は「損してもいいから良い本を出したい」と、私財をなげうって経営にあたった。

古田と松本中学、松本高校、東京大学を通じて親友だった臼井吉見が、この志をともにして編集担当となった。唐木順三中村光夫が顧問としてサポートした。