スマートフォン用の表示で見る

交流協会

社会

交流協会

こうりゅうきょうかい

公益財団法人交流協会は、東京都港区六本木に本部をおき、台湾中華民国台北および高雄に海外事務所をおく、公益財団法人。

定款 第3条では『台湾在留邦人及び邦人旅行者の入域、滞在、子女教育等につき、各種の便宜を図ること、並びにわが国と台湾との間(以下、「日台間」という。)の民間の貿易及び経済、技術交流はじめその他の諸関係が支障なく維持、遂行されるよう必要な調査を行うとともに適切な措置を講ずることにより日台間の交流に関する事業を行い、日台間の国際相互理解の促進に寄与することを目的とする』と規定している。

1972年9月29日「日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明(日中共同声明)」により中華民国政府は、外交関係を断絶した。

これにより、在留邦人・旅行者・貿易などの実務関係を維持するため、1972年12月8日に財団法人として設立認可された。

2012年4月1日、公益財団法人に移行した。