構築主義

一般

構築主義

こうちくしゅぎ

【constructivism】「コンストラクティビズム

意味

構成主義」とも。

社会的事実は、客観的に存在しているものではなく、言説の媒介によって構築されているという本質性を否定する思想。社会現象は、人間の認知が求める必要性に応じて、歴史的過程を経て構築されるものという考え。社会を解釈する言説によって社会が構築されるので、言説を変えることで社会を変えようとするもの。