スマートフォン用の表示で見る

行明

一般

行明

ぎょうめい

室町時代の僧。念誉行明長沼行明とも*1

豊後国大友宗麟の家臣・長沼氏の系譜。現在の福岡県福岡市博多区住吉にある妙円寺の住職を務め、この地の浄土宗復興のために尽力し、永禄六年(西暦1563年)に没した。

浄土三部経四十八願に因んで四十八ヶ寺の建立を企図し、筑前筑後などの地に数多の寺を開いた。そのなかには今に残るものもある。

今に残る行明の開基寺

*1行明より。