スマートフォン用の表示で見る

三宅久之

一般

三宅久之

みやけひさゆき

政治評論家コメンテーター。元毎日新聞記者。

1930年東京生まれ。1953年早稲田大学文学部卒業後、毎日新聞社入社。政治部副部長、静岡支局長、特別報道部長などを経て、1976年退社。フリーの政治評論家となる。読売新聞社・社主の渡辺恒雄と親交が深いことで知られる。思想信条は親米保守右派消費税増税派にあたる。

2012年3月に評論家活動から引退することを表明。「たかじんのそこまで言って委員会」で司会のやしきたかじん復帰までは延期して出演するとしていたが、6月から休養に入った。

2012年11月15日、死去。