山崎清

キーワードの候補

2件

読書

山崎清

やまざききよし

弁護士法学者。(1920年ー?)

東京生まれ。東京帝国大学法学部卒、内務省大臣官房、神奈川県労政課長、社会部教育課長、地方課長、総理府全国選挙管理委員会1951年弁護士開業。1962年「証拠法序説」で明治大学法学博士。

著書

  • 『証拠法序説』有精堂出版 1961
  • 刑法理論の再建』有精堂出版 1970

一般

山崎清

やまざききよし

労働学者。1925年

専修大学商学部卒業。国民生活研究所研究員、国民生活センター調査研究部長、富山大学教授、89年定年退官、四日市大学教授。

著書