酸性水

サイエンス

酸性水

さんせいすい

薄い食塩水を電気分解してアノード側(陽極、負極)にできる強い殺菌力をもった水。次亜塩素酸の溶液であり、プールの消毒に使われているものと同じ。一番殺菌力を持つと考えられているpH5前後の次亜塩素酸溶液が簡単にできることで注目を集めた。殺菌や洗浄などに使われる。

電解質をあまり加えない状態で電気分解してできた弱酸性の水はアストリゼントとして美容に用いられている。