資本の限界効率

社会

資本の限界効率

しほんのげんかいこうりつ

(marginal efficiency of capital)

資本資産に対する需要価格は,その資本資産からの将来収益を利子率で割り引くことによって得られる。他方,将来収益を割り引いて資本資産の供給価格と等しくさせるような割引率がある。