柴田勲

スポーツ

柴田勲

しばたいさお

60〜80年代のプロ野球読売ジャイアンツ外野手背番号12→7。

1944年2月8日生まれ。右投両打。神奈川県横浜市出身。

法政二高から1962年投手として入団。翌年打者に転向。

スイッチヒッターの1番打者として盗塁王に6回輝き、巨人黄金時代を支えた。

1969年には王貞治長嶋茂雄がいながら4番打者を1度経験。

1980年2000本安打を達成し、1981年に現役引退。

引退後は1985年まで巨人守備走塁コーチを歴任。

1986年、フジテレビ解説者になるも1992年、賭博で松尾雄治らとともに逮捕され解任。

現在はラジオ日本の解説者。2009年12月から名球会法人格)の代表者に就任。


赤い手袋が現役時代のトレードマークだった。


リスト::野球選手