スマートフォン用の表示で見る

朱文

アート

朱文

しゅぶん

篆刻の印を彫る時の分類のひとつ。

字の周りを彫って字そのものを残すと、印泥の朱が字について押したときに、字が朱色になって写るもの。