酒井田柿右衛門

アート

酒井田柿右衛門

さかいだかきえもん

肥前国佐賀県)有田の陶芸家、および代々その子孫(後継者)が襲名する名跡。

十四代 酒井田 柿右衛門
1934年佐賀県有田町生まれ。多摩美術大学日本画科卒業。
1971年日本工芸会正会員となる。
1982年、十四代柿右衛門を襲名。2001年、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定される。2002年、日本工芸会常任理事に就任。
2013年6月15日、死去。