スマートフォン用の表示で見る

小倉紀蔵

読書

小倉紀蔵

おぐらきぞう

1959年東京生まれ。東京大学文学部ドイツ文学科卒業後、電通に入社し、コピーライター等として働く。昼休みに同僚と韓国語の学習を始め、28歳のとき退社。韓国に渡る。ソウル大学大学院に学び、韓国哲学を専攻する。帰国後、東海大学講師・助教授を経て京都大学大学院助教授NHKテレビ・ラジオハングル講座講師もつとめる。

小倉紀藏