スマートフォン用の表示で見る

紹興

地理

紹興

しょうこう

浙江省内の市級市の一つ。

紹興酒」とは本来、紹興市で造られた黄酒(日本酒と同様、醸造酒)のことだが、日本では「紹興酒」という呼び名が一般化したため、都市の名前とは知らなくとも名前は知られている。

魯迅ならびに周恩来の出身地でもあり、「王羲之蘭亭序」の「蘭亭」は同市内に存在する。また水郷としても有名。春秋戦国時代に存在した越国の都でもあり、遺跡が若干残っている。

実は、市郊外で(低品位だが)鉄鉱山が存在するため、グラファイト鋳鉄(球状黒鉛鋳鉄)ならびに焼結鉱の産地でもあることは(鉄道ファンでも)ほとんど知られていない。