神彰

アート

神彰

じんあきら

1922年6月27日〜1998年5月28日

日本の芸能プロモーター(通称「呼び屋」として、康芳夫と並び称された)。居酒屋チェーンの「北の家族」の創業者北海道函館市出身。

第二次世界大戦後の復興期に興行会社のアート・フレンド・アソシエーション設立し、ドン・コサック合唱団ボリショイ・バレエ団ボリショイサーカスレニングラードフィルハーモニー交響楽団などを招聘し、興行を行ったことで有名。「赤い呼び屋」とも言われた。1964年アート・フレンド・アソシエーションは破綻したが、晩年には居酒屋チェーンの「北の家族」を創業し、復活した。

1962年に、作家有吉佐和子と結婚するが、64年離婚。作家の有吉玉青は二人の娘。