西彼町

地理

西彼町

せいひちょう

地名

長崎県西海市 西彼町

農業はミカン栽培などが盛んで、漁業ナマコやカキなどが特産である。

旧自治体

かつて長崎県の西彼杵半島にあった町・地方公共団体西彼杵郡に属していた。

1961年6月29日に大串村と亀岳村が合併して西彼村が誕生。1969年1月1日に町制施行。2005年4月1日に周辺の町と合併して「西海市」となった。