スマートフォン用の表示で見る

川島永嗣

スポーツ

川島永嗣

かわしまえいじ

サッカー選手。ポジションはゴールキーパー

1983年3月20日生まれ。埼玉県出身。身長185cm、体重80kg。


2003年FIFAワールドユース選手権で正GKとして大活躍して一躍注目された。

2004年は大宮アルディージャから名古屋グランパスエイトに移籍、楢崎正剛から正GKの座を奪うことを目標としていた。

2007年より川崎フロンターレへ完全移籍。同年、宮本恒靖の海外移籍により空席となっていたJリーグ選手協会副会長に就任。

2008年2月の東アジアサッカー選手権で、サッカー日本代表A代表)デビュー。2010 FIFA World Cupでは、正GKとして全4試合に出場。