スマートフォン用の表示で見る

創唱宗教

社会

創唱宗教

そうしょうしゅうきょう

特別な創唱者によって提唱され、信仰されている宗教のこと。日本の神道などのように民間の習俗的な意識から自然発生的に生まれてきた自然宗教に対して用いられる。主に神や霊的な超越者などから何らかの啓示や神託を受けたとされる創唱者よって唱えられた宗教である。ただし、仏教の場合はゴータマ・シッダールタ釈迦)自身が悟ったことで創唱した宗教である。天理教などがあげられる。