スマートフォン用の表示で見る

測地系

地理

測地系

そくちけい

緯度・経度および標高を表すときに準拠する座標系で、地球をモデル化した楕円体の形状およびその楕円体に対する座標系によって定義される。

日本で広く用いられている測地系は、2002年4月1日以降、世界測地系日本測地系 2000(Japanese Geodetic Datum2000)」に移行した。

2002年3月31日以前の旧日本測地系と混用すると南東(北西)方向に約400〜450mずれた位置を指してしまうので注意が必要である。