大切り

アート

大切り

おおぎり

古典芸能における最後の演目。

「切り」は「ピンからキリまで」の「キリ」で、最後の意味。

大喜利」の名前の由来でもある。