スマートフォン用の表示で見る

沢渡朔

アート

沢渡朔

さわたりはじめ

写真家少女写真で知られる。1940年東京生まれ。

高校時代、雑誌『サンケイカメラ』の月例コンテストで1等、2等、佳作を受賞。日本大学芸術学部写真学科卒。「ハロウィーンのシリーズ」にて日本広告写真家協会(APA)奨励賞受賞。日本デザインセンター勤務後、フリーとして『ハイファッション』、『アンアン』等の雑誌において、ファッション・コマーシャルフォトの分野で活躍。日本写真協会年度賞、講談社出版文化賞写真賞など、数々の賞歴を持つ。最近では、井川遙森下千里など、多くの女性アイドル写真集を手がけ注目を浴びている。

著書に、『森の人形館 NADIA』(1973年毎日新聞社)、『少女アリス』(1973年河出書房新社)、『小沢征爾』(1975年集英社)、三國連太郎Cigar』(1998年・パルコ出版)など。