猪飼野

地理

猪飼野

いかいの

現在、住居表示・大阪市生野区桃谷及び鶴橋となっている地域の一部は、かつて猪飼野と呼ばれていた。

大正の末期から昭和の初期にかけて、韓国釜山済州島との定期航路の開通とともに、日本植民地時代の経済同化政策の中、多くの韓国の漁村、農村からここ大阪に生活の糧を求めてやって来たコリアンが定住し、日本最大の在日コリアンタウンとなっている。