超反応

ゲーム

超反応

ちょうはんのう

対戦格闘ゲームの対CPU戦において、CPUキャラがプレイヤーキャラのコマンド入力を読み取っているかのようなタイミングでカウンター技を出してくる事。プレイヤーの目からは「次に何の技を出そうとしているか先読みされた」としか見えないタイミングで技を潰される為、こう呼ばれる。

転じて、プレイヤー同士の対戦において、人間の反射能力を超えたタイミングでカウンター技を出す行為。完全に先読みしていた場合と、まぐれ当たりの場合とがある。特に、後者の場合は相手プレイヤーから「超反応」と言われる事請け合いである。