底なし

一般

底なし

そこなし

意味

  1. 底とする水準が分からないこと
  2. 土地賃借人が借地権だけを所有している状態(底地権を土地所有者が所有しているため)