田川大吉郎

社会

田川大吉郎

たがわだいきちろう

ジャーナリスト政治家

1869年10月26日、生まれ。1947年10月9日、死去。

肥前国大村(長崎県)出身。東京専門学校卒。「報知新聞」「都新聞」記者となる。1890年、洗礼を受けキリスト教徒となる。1908年から衆議院議員、当選9回。国民党憲政会などをへて、戦後社会党に所属。 明治学院総理なども務めた。1947年東京都知事選に出るが敗れる。