スマートフォン用の表示で見る

電気椅子

一般

電気椅子

でんきいす

 死刑執行の道具の一つ。

鉄製の椅子に死刑囚を座らせ、高圧電流を流し感電死させるもので、ハロルド・P・ブラウン(とその雇い主のエジソン)の発明品の一つ。

発明および普及の経緯については電気椅子(Wiki)を参照の事。

日本では使用されない。