スマートフォン用の表示で見る

東京パフォーマンスドール

アイドル

東京パフォーマンスドール

とうきょうぱふぉーまんすどーる

篠原涼子穴井夕子、そして、仲間由紀恵等を輩出した、アイドルグループ。1990年代前半に活躍。

Tokyo Performance Dollの頭文字をとって、TPDとも言う。「HYU2」ではパードルとも言っていた。

起源は、のちにTPDのメンバーの中心となる3人によって構成された「ゴルビー*1プロデューサー中村龍史。ノンストップで歌とダンスを繰り広げるライブ「ダンスサミット」を毎週行う7人組集団として結成された。

第二期メンバー

その他、それぞれのメンバーからなるユニットが多数あり、また、メンバーの変動も激しかった。

第二期メンバーに関しては、表立って目に付くような活動がほとんどなく解散してしまった。

その後、2013年に全く新たなメンバーで再結成された。

これに関しては2代目東京パフォーマンスドール参照。

関連:大阪パフォーマンスドール

*1:当時のソビエト共産党書記長ソビエト連邦国家元首)であるミハイル・セルゲーヴィッチ・ゴルバチョフの愛称「ゴルビー」に由来し、ゴルバチョフの進めるペレストロイカにちなんで芸能界に革命的な衝撃をもたらそうと名づけられた。