スマートフォン用の表示で見る

南海放送

テレビ

南海放送

なんかいほうそう

愛媛県にある日本テレビ系列局。民間放送教育協会民教協)加盟局。

テレビ・ラジオ兼営局でもある。

愛媛県の民放テレビ局は1990年代初頭まで長らく南海放送テレビ愛媛フジテレビ系)の二局体制が続いていた。南海放送日テレ系でありながら、3局目・あいテレビTBS系)及び4局目・愛媛朝日テレビテレ朝系)の開局までTBS系番組及びテレビ朝日系番組の受け皿として一部の番組の同時ネットが行われてきた(クロスネットではない)。

特に平日朝は「朝のホットライン」(TBS系)→「モーニングショー」(テレ朝系)の同時ネットが長く続いていたが、1992年秋のあいテレビ開局でTBS系の番組が引き上げられ*1、このときに南海放送でもようやく「ズームイン!!朝!」のネットが開始された。そして1995年の愛媛朝日テレビ開局でテレビ朝日系の番組*2も移行された。

ラジオ中継局一覧

コールサインAMFM
松山JOAF1116kHz/5kW91.7MHz/1kW
新居浜JOAL1116kHz/1kW91.7MHz/100W
宇和島JOAM1116kHz/1kW-
大洲JOAN1116kHz/100W-
御荘JOAS1116kHz/100W-
八幡浜-1116kHz/100W-

テレビ中継局一覧

チャンネル出力
松山20ch1kW
新居浜47ch300W
川之江47ch10W
今治47ch10W
中山34ch3W
宇和石城14ch1W
宇和島20ch50W
松山北条20ch1W
八幡浜57ch10W
八幡浜57ch20W
大洲31ch10W
内子32ch3W
南宇和20ch10W
宇和43ch1W
野村20ch1W
大三島20ch3W
久万20ch3W
美川15ch3W
菊間20ch10W
川内19ch1W

*1:スポンサーの関係でごく一部のTBS系番組は1993年秋まで南海放送で放送され続けた。

*2:ただし民間放送教育協会民教協)分は移行されず、南海放送にそのまま残った。

目次