南方英二

アート

南方英二

みなかたえいじ

南方英二(本名:楠本喜八郎)は、日本の芸人、映画俳優。元チャンバラトリオのひとりで、「カシラ」と呼ばれ、ハリセンを持ってボケ役を叩く役を演じた。

1932年11月21日生まれ、和歌山県田辺市出身。

和歌山県立田辺高等学校卒業。

1955年7月に東映入社

1963年、チャンバラトリオを結成。

1965年明治座初舞台

2010年2月26日、肝硬変のため死去、77歳没。