スマートフォン用の表示で見る

日本ハリストス正教会

一般

日本ハリストス正教会

にほんはりすとせいきょうかい

日本にあるキリスト教の教会。一般的には「日本正教会」と呼ばれている。自治独立が認められている正教会所属の教会の1つである。

明治時代ロシアのニコライ・カサートキンによって正教会の伝道が始まり、1970年モスクワ総主教庁とアメリカ正教会によって自治教会として承認された。