スマートフォン用の表示で見る

廃棄物処理場

一般

廃棄物処理場

はいきぶつしょりじょう

NIMBY*1の代表格。社会的に必要ではあるが、地価の下落や汚水漏出リスクなどを招くが社会的に必要な施設として、自宅近郊への建設は反対されやすい。

米国での研究では、いわゆるマイノリティコミュニティーに立地しやすいことがわかっている。反対の出にくいマイノリティコミュニティーに集まっているとも、廃棄物処理場建設による地価の下落によって、その地区のマイノリティーの居住率が上がったとも言われている。