箱根八里の半次郎

音楽

箱根八里の半次郎

はこねはちりのはんじろう

演歌歌手・氷川きよしの出世作。

それまで久しく絶えて無かった「股旅もの」のジャンルに新風を吹き込んだ事でも話題となった。

ちなみに曲名は「“は”こね “は”ちりの “は”んじろう」というように韻を踏んでいる。