藩閥

社会

藩閥

はんばつ

日本の明治時代から大正時代にかけて政府や軍にあった同じ藩の出身者の派閥のこと。特に薩摩藩長州藩を中心に土佐藩肥前藩などの明治維新に貢献した藩の出身者が有力な派閥を作っていた。