スマートフォン用の表示で見る

武田惣角

一般

武田惣角

たけだそうかく

武術家。1859年?10月10日生まれ。会津福島県)出身。1943年没(享年83歳)。

幼少から多くの武術を学び、大東流合気柔術の総務長、または本部長を名乗る。後継者は武田時宗

時宗の他にも、惣角の大東流を伝える者は多い(佐川幸義など)。

合気道開祖である植芝盛平に技を伝えたことでも有名。