平野達男

一般

平野達男

ひらのたつお

参議院議員民主党員。2010年9月21日より内閣副大臣2011年7月5日より東日本大震災復興担当相兼防災担当大臣。

1954年5月2日岩手県北上市出身


経歴

1977年3月、東京大学農学部農業工学科卒業

1977年4月、農林省入省

1980年1982年、アイオア州立大学大学院留学(修士

2001年3月、農林水産省退職

2001年7月、第19回参議院議員選挙岩手選挙区より初当選

2003年9月、民主党に入党

2007年7月、第21回参議院議員選挙岩手選挙区より再選

2010年9月、内閣府副大臣(国家戦略等担当)(菅改造内閣

2011年1月、内閣府副大臣(国家戦略等担当)(菅第二次改造内閣

2011年7月、復興担当相兼防災担当大臣

2011年9月、復興担当相兼防災担当大臣(再任・野田内閣

2012年2月、復興大臣

3013年、民主党から離党。7月の第23回参議院議員選挙で当選し、新党改革無所属の会に在籍。