スマートフォン用の表示で見る

連詩

読書

連詩

れんし

一つの詩から、連想される詩を創る事を連詩と呼んでいる。