スマートフォン用の表示で見る

和装本

読書

和装本

わそうぼん

概要

日本の伝統的な製本法によって製作された書籍のこと。和本ともいう。

和装本は巻子本や折本なども含む、日本古来の装幀の総称であるが、実際にはほとんどの場合、背表紙を持たず表紙と本文の紙葉の大きさにほとんど差異がない冊子本形態のものを指していう。その代表的なものとしては紙の連接に糊を用いて製本する粘葉装(胡葉装ともいう)、ノート綴じに近い形態の綴葉装、紙を二つ折りにして綴じる袋綴などがある。