スマートフォン用の表示で見る

BAYONETTA

ゲーム

BAYONETTA

べよねった

セガより2009年10月29日に発売されたプレイステーション3/Xbox 360アクションゲーム。開発はプラチナゲームズ

概要

主人公は魔女・ベヨネッタ。両手両足に装備した銃火器を駆使した格闘術で戦う。

映画のクライマックスシーンが連続するような、テンションの高い戦いが楽しめるクライマックス・アクションゲーム

タイトル及び主人公の名前の由来は、「銃剣」を意味するbayonet(ベイオネット)を女性名風に変えたもの。


ディレクターは『Devil May Cry』『ビューティフルジョー』『大神』などを手がけた神谷英樹

Xbox 360版はプラチナゲームズが開発し、プレイステーション3への移植はセガが担当した。

週刊ファミ通クロスレビューで、Xbox 360版は40点満点を獲得した(PS3版は38点)。

続編

任天堂より、Wii Uにて続編『BAYONETTA 2』(ベヨネッタ2)が2014年9月20日に発売。

前作『BAYONETTA』のWii U移植版も収録される。60fpsのフレームレートであることに加え、日本語音声を新たに追加(英語音声/字幕への切り替えに対応)し、任天堂とのコラボによるスペシャルコスチュームが追加される。

アニメ

BAYONETTA Bloody Fate』のタイトルでアニメーション映画が2013年11月23日に全国劇場公開された。