スマートフォン用の表示で見る

CMJK

音楽

CMJK

しーえむじぇいけい

アーティスト ミュージシャン

ex. 電気グルーヴCUTEMEN・CONFUSION・ALEX・ALEX INC.

メジャーデビュー時の電気グルーヴに加入。ニックネームの由来は、『Cut Master Jun Kitagawa』の頭文字から。後に石野卓球が「『朝鮮民主主義人民共和国』の略」と発言したが、これは当然ネタ。

電気グルーヴ脱退時のエピソードとして、「石野卓球ピエール瀧のお笑い路線に嫌気が差し、『やってられるか!』とぶち切れた」と言われることもあるが、本人は後にこの説を否定。音楽性の違いに悩んだ末、石野卓球に励まされての『円満脱退』と明かしている(@ROCKIN'ON JAPAN 20000字インタビュー)

以後いくつものユニットを結成しては解散し、現在は浜崎あゆみジャニーズJr.など、多数アーティストのアレンジやリミックスを行っている。しかし、ソングライターとしてそのデジタルなサウンドで儚い世界を構築する姿を見たい、と願うファンは多い。

マクロスプラス』挿入歌『INFORMATION HIGH』で、アニメファンにも知られる。