スマートフォン用の表示で見る

CinemaScape

映画

CinemaScape

しねますけーぷ

映画批評コミュニティサイト「CinemaScape−映画批評空間−」のこと。

非営利系で個人によって運用されている。

作成者は開設当時大学の研究者だった舘村純一。

略称は「シネスケ」。

登録された個人ユーザーが(現在は新規登録を停止中)、映画の基本データやあらすじ、批評や感想をコメントすることを中心に、個人が特定のジャンルを作り映画を分類できる(「POV」)などの機能を持つ。

内容の良さから登録者内外のユーザーからの支持は多い。

一方、企業スポンサーシップなどが介在加入しない完全な個人サイトだが、規模が大きくなりすぎ、サーバーダウン等の理由からサイトの機能や運営が止まることも珍しくなかった。その後サーバーの移転を繰り返したり、前述の新規ユーザー登録の停止など、制限のある状態での運営が続いている。


はじめに − CinemaScapeとは −

雑誌などで映画の紹介とおすすめ度が載っているのをよく見かけます。しかし、元来映画の好みは人それぞれで、客観的な評価は難しいものです。むしろ、主観的で思い入れの強いコメントの方が読んでいて面白く、しかも正直な意見として価値があるといえます。しかし読む方は、その雑誌の性格やコメンテータの趣味がわかっていないと、おすすめ度を真に受けることはできません。 最近、WWWでも個人のページの中におすすめの映画やコメント・批評がたくさん紹介されています。しかし、個人のページではよほど内容の充実したものでない限り、発信された情報は必ずしも映画のことを知りたい人・映画を見たい人に届いているとはいえません。

そこで、このようなたくさんの主観的意見を集めて一つの情報空間 (批評空間)を作ることにより、混沌とした情報の中から自分の欲しい情報(見るべき映画、有益なコメント)を得るためのシステムを開発しようとしています。

CinemaScapeの機能

システムは現在開発中ですが、次のような機能を計画しています。

  • 趣味にあった映画を推薦 あなたが入力した評価と過去に他の人によって入力された評価の類似性に基づいて、あなたの趣味にあっていると予想される映画を推薦します。
  • 趣味の広がりを視覚的に表現 他の人と比べてあなたがどんな趣味を持っているかが見てわかります。
  • 批評空間で様々な意見にアクセス 自分の趣味にあった人、あるいは反対意見の人のコメントにアクセスできます。
CinemaScape はじめに − CinemaScapeとは −

※同サイト内「御参加くださる方に」の「はじめに」から


  • マガジンハウスの情報サイト「マグネットカフェ」内の映画コーナー「Cinemascape」とは無関係。