Deodato

音楽

Deodato

でおだーと

作曲家、アレンジャー、プロデューサー、キーボーディスト。

ボサノヴァと他ジャンルの融合を図ったボサノヴァ第二世代の代表格。クラブ世代からの再評価も高い。

72年CTIレーベルから発表した「ツァラトゥストラはかく語りき」73年のグラミーで"ベスト・ポップ・インストゥルメンタル・パフォーマンス賞"を獲得。

その後、ソロ名義で多数のアルバムを発表。アレンジャーとしてもアース・ウィンド&ファイアーやクール&ザ・ギャングを手がける。

近年では小野リサなどのプロデュースも手がける。