スマートフォン用の表示で見る

IGZO

サイエンス

IGZO

いぐぞー

酸化物半導体のことであり、インジウムガリウム亜鉛酸素元素記号の頭文字を取った通称。シャープが、IGZOを採用した新しい液晶パネル(IGZOパネル)を世界で初めて量産。特徴は、従来のアモルファスシリコンを使用した液晶に比べ、「高精細化、低消費電力化、タッチパネルの高性能化」が可能であること。

  • 画面サイズ
    • モニター向けの32型(3,840x2,160画素/140ppi)
    • 高精細ノートPC向けの10型(2,560x1,600画素/300ppi)
    • タブレット端末向けの7型(800x1,280画素/217ppi)