スマートフォン用の表示で見る

Java5

コンピュータ

Java5

じゃばふぁいぶ

Java SE 5 (J2SE5.0, JDK1.5) Tigerのこと。

「ジャバファイブ」と発音

J2SE1.2以降のバージョンのJavaをJava2と呼んだことから、一気にバージョンが5.0へ上がったことでJava2という表現を捨てるためにJava5という表現が生まれたと推測されるが、JavaSEと呼ばれるようになってからは6,7,8と続いているので、今風に言えばそうなるかもしれない。