RFIDタグ

コンピュータ

RFIDタグ

あーるえふあいでぃーたぐ

ICタグのこと。


RFID(Radio Frequency-Identification)のタグ(荷札)のことであり、

ICカードの中などに入っていたり、

モノに埋め込まれたりする。


半導体チップと、アンテナからできており、

無線技術を用いた

RFIDリーダ・ライタに接続されたアンテナから読み取られるようにできている。


製造、物流のエリアでは、バーコードの拡張として検討されており、

その特徴は、

(1)一括読み込み

(2)同時読み込み

である。


タグの耐久性、読み取りの信頼性等、

まだまだ、成長途中ではあるが、

近未来の技術として、

注目されている。


総務省によると、

2007年に爆発的にのびると予想されている(すでに、予想、1回はずれてますが)