スマートフォン用の表示で見る

Ransomware

コンピュータ

Ransomware

らんさむうえあ

悪意のあるソフトウェアの一種で、ユーザーのデータを「人質」にとり、データの回復のために「身代金」(ransom)を要求するソフトウェアのこと。


ランサムウェアの多くは、トロイの木馬としてパソコン内部に侵入し、勝手にファイルを暗号化したり、パスワードを設定したりして、正常にデータにアクセスできないようにしてしまう。ユーザーがデータにアクセスしようとすると、アクセスが不可能になっていることを警告し、正常にアクセスできるよう復元する(復号鍵やパスワードを教える)ための対価として、ユーザーに金銭を支払うように要求する。多くの場合、ランサムウェアの支払い要求に応じなければデータは永久に失われてしまうと脅される。