スマートフォン用の表示で見る

S.I.C.

一般

S.I.C.

えすあいしー

"Super Imaginative Chogokin*1"の略。

  1. ニューマテリアル
  2. ハイクオリティー
  3. プレイバリュー
  4. オリジナリティー

という四つのコンセプトに基づいて竹谷隆之・安藤賢司といった著名造型作家によって原型製作が行われる、バンダイのキャラクターフィギュア・シリーズ。


高度な造型に加え、独自解釈によるキャラクターのデザインアレンジ、パーツの着脱などによる換装ギミック、キャラクターフィギュアが搭乗可能なマシンフィギュアなどが人気を博している。

商品ラインナップは、主に石ノ森章太郎石森プロ)のヒーロー作品から。初期は「人造人間キカイダー」の登場キャラクターがメインであったが、現在は平成ライダーシリーズからのチョイスが多い。

スタチュータイプのフィギュアとして発売されたが、VOL.11「サイドマシン&キカイダー」から各関節部分が動かせるアクションフィギュアへと変更された。


原作に近いテイストのアニメデザインを再現した「S.I.C. CLASSIC」や、食玩の様な手の平サイズの「S.I.C. 匠魂」など、S.I.C.から派生した各種シリーズも存在する。


またS.I.C.オフィシャルディオマストーリーとして「月刊ホビージャパン」誌上に、VOL.3「キカイダー00」を主人公とした「KIKAIDERE 00」が連載され、単行本化もされる。

「KIKAIDERE 00」の連載終了後も、石森ヒーローの外伝的な物語を描く「S.I.C. HERO SAGA」としてオフィシャルディオマストーリーは連載中。

*1:スーパー・イマジネイティブ超合金