スマートフォン用の表示で見る

Shibboleth

Internet2が展開している教育機関向けプロジェクトMACEの中の一つとして開発されているオープンソースミドルウェアOASISによって策定されているSAMLの参照実装であるOpenSAMLを利用しており,フェデレーションを構築することにより,SSO・属性交換・アクセス制御などを可能にする.

現在のバージョンはSAML 2.0に対応したShibboleth 2.1である.

関連

公式サイト

Technology

フェデレーション

ここには記載されてはいないが,国内ではUPKIが採用している.

日本語での解説

Shibbolethの大まかな説明やインストール方法など

Shibboleth
目次