Shibboleth

(コンピュータ)
しぼれす

Internet2が展開している教育機関向けプロジェクトMACEの中の一つとして開発されているオープンソースミドルウェア.OASISによって策定されているSAMLの参照実装であるOpenSAMLを利用しており,フェデレーションを構築することにより,SSO・属性交換・アクセス制御などを可能にする.
現在のバージョンはSAML 2.0に対応したShibboleth 2.1である.

関連

フェデレーション

ここには記載されてはいないが,国内ではUPKIが採用している.

日本語での解説

Shibbolethの大まかな説明やインストール方法など

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ