XHTML Basic

ウェブ

XHTML Basic

えっくすえいちてぃーえむえるべー

さまざまな環境から、XHTMLを利用するために作られたXHTMLの共通分母。

XHTML規格の基本のモジュールだけに絞った規格で、

それぞれの環境向けに、これを元に独自に拡張することが想定されている。

実際にXHTML Basicを元に作られたものには、携帯電話向けのマークアップ言語 WML 2.0がある。