XHTML Basic

(ウェブ)
えっくすえいちてぃーえむえるべー

さまざまな環境から、XHTMLを利用するために作られたXHTMLの共通分母。
XHTML規格の基本のモジュールだけに絞った規格で、
それぞれの環境向けに、これを元に独自に拡張することが想定されている。

実際にXHTML Basicを元に作られたものには、携帯電話向けのマークアップ言語 WML 2.0がある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ